超音波霧発生装置(水槽、築山、池など用) AGPtek 超音波霧発生装置(水槽、築山、池など用) ミストメーカー 室内 噴水 超音波霧発生装置(水槽、築山、池など用) AGPtek 超音波霧発生装置(水槽、築山、池など用) ミストメーカー 室内 噴水
  1. 店を
  2. ペット・ペットグッズ
  3. 熱帯魚・アクアリウム
  4. その他
  5. 超音波霧発生装置(水槽、築山、池など用) AGPtek 超音波霧発生装置(水槽、築山、池など用) ミストメーカー 室内 噴水

超音波霧発生装置(水槽、築山、池など用) AGPtek 超音波霧発生装置(水槽、築山、池など用) ミストメーカー 室内 噴水 - pm.cr

超音波霧発生装置(水槽、築山、池など用) AGPtek 超音波霧発生装置(水槽、築山、池など用) ミストメーカー 室内 噴水

1679円

1×ミストメーカー

2.使用時間を10時間以内に控えてください。
この原理のため、ノズルよりもノズルの製品上部、注水口を2-3cm超える程度がお勧めます。

問題3:使用中に製品が熱くなりますか?接ぎ木の育苗や、水耕栽培用にも、熱帯魚の水槽で使用にも温度が上がるのは大変です。


海外からのみ発送している場合
尚、電源が接続すると、すぐに水に入れてください。
サイズ:直径3.5cm、高さ4cm
当店でご購入された商品は、原則として「個人輸入」としての取り扱いになり、日本国内(千葉県)からお客様のもとへ直送されます。

熱くない、化学物質も使用しません!超音波周波数による電気的振動を利用した霧発生装置です。電気的振動を機械的振動に変え、その際にミストの発生と水を噴き上げます。この振動機能はマイナ

本製品の作業原理は霧化スライスの機械的振動ですから、ミストの発生と水を噴き上げます。

【使用簡単】

注:ノズルよりもノズルの製品上部、注水口を2-3cm超える程度がお勧めます。

当店のカード決済代行会社はBuy.com Inc.です。

ボタンがありませんので、水面感知センサーから水深2-3CM程度に設定して、電源を接続すると、ミストが噴き上げます。深さがたりなくて、噴水するのは正常です。で、固定ブラケットが水面感知センサーの上に置ければいいです

作業原理は霧化スライスの機械的振動して、水の霧化しますので、若し汚い水の中で使用する場合、製品の寿命を縮めます。そして、霧化スライスが水中の体に有害物質にも空気を発散します。

超音波霧発生装置(水槽、築山、池など用) AGPtek 超音波霧発生装置(水槽、築山、池など用) ミストメーカー 室内 噴水

課税額はご注文時には確定しておらず、通関時に確定しますので、商品の受け取り時にお支払ください。

当店は、アメリカを本店とする海外ショップです。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

3.使用中に噴霧用スライスを触れないでください。

1×AC-DCアダプタ


商品お届けまでに、1週間程度かかります。


6.耐用時間は#8805;3000Hで、動かない場合であれば、綿棒で霧化スライスをきれいにしてください(洗剤の使用必要なし)。

入力:110-250V、50 / 60Hz

空気を浄化します。健康有利です。水の霧化する時マイナスイオンができます。マイナスイオンは空気中浮い煙、ダストと 静電と反応して沈殿させます。まだ、空気中のホルムアルデヒド、一酸化炭素、細菌および他の有害物質を除去します。

【出来映え】

問題2:何故水質がよくない水槽が勧めまませんか?
超音波霧発生装置(水槽、築山、池など用) AGPtek 超音波霧発生装置(水槽、築山、池など用) ミストメーカー 室内 噴水

一部商品は日本国内の提携先倉庫から配送されます。国内配送の商品は国内でのお買い物と同じく消費税が発生いたします。関税はかかりません。


パッケージ:

気化能力::#8805;400mL/ H

超音波霧発生装置(水槽、築山、池など用) AGPtek 超音波霧発生装置(水槽、築山、池など用) ミストメーカー 室内 噴水

水深のとこに置くの場合、水圧の原因で、うまく振動ができませんので、水の霧化することが発生しません可能です。


空間を加湿します。製品は超音波方式ですので液体を霧化する事ができます。発生する霧は熱くないので、ヤケドの心配がありません。まだ、アロマオイルや香料を添加で使用できます。

1.スイッチがオンされるとミストメーカー裏返し或いは直立しないようにください。(噴霧器が破損する可能性がありますので)

【加湿&ほか】

当店のカード決済代行会社はBuy.com Inc.です。


ご注意:

【マイナスイオン】

通関時に関税・輸入消費税が課税される可能性があります。

出力:DC 24V、700mA
この原理のため、清水でアロマオイルや香料添加で癒しの効果もあります。

【超音波】
問題1:何故水深のとこに置かないとうまく霧が発生しませんか?

ケーブル長:210cm(90cmはアダプタ用、120cmメーカー用)、直径3.5mm

当店は、アメリカを本店とする海外ショップです。
5.移動またはメンテナンス前に、電源スイッチをオフにしてください。

池、築山や水タンクに見事なミスト風景を加えて、雲煙が立ちこめる幻の世界を作り出します。雰囲気もより一層幻想的になります。本体サイズも非常に小さく、植物栽培、築山や水槽や盆栽や、室内の水槽、室外の噴水、池にも使用します。

国内配送の商品は他の商品と同梱不可になります。商品お届けまでに、海外からの配送は1週間程度、国内配送の場合は1-2日程度かかります。

日本からも発送している場合

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

海外から配送される商品には関税・消費税が課税される場合があります。

4.長持ちために雑質あり水或いは汚れ水を使用しないでください。

超音波周波数による電気的振動を利用した霧発生装置ので、こういう超音波霧発生装置は熱くない、化学物質も使用しません。ご安心ください!


イベントレポート

オンライン対話プログラム「多言語コミュニケーション実践の共創」

2021年1月22日(金) 投稿

2021年1月21日、COデザインセンターが、大阪大学マルチリンガル教育センターや公共圏における科学技術・教育研究拠...

受講生インタビュー

集中講義「身体表現術」

COデザインセンター開講科目 〜触れあわない、踏み込まない、傷つけない、をゆるめてみる
2021年1月15日(金) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 その中のひとつである、2020年度 集中講義で展開された「身...

授業レポート

Fall /Winter Semester: Climate Change in Asia Pacific: Science and Solutions

(3B1528)
2020年12月 2日(水) 投稿

(日本語訳は記事下方にあります) ■ Universities working together to delive...

発行情報

『Co* Design no.8』を発行しました

2020年10月27日(火) 投稿

『Co* Design』は、COデザインセンターが編集・発行する定期刊行物(電子ジャーナル)です。 2016年度よ...

授業レポート

集中講義「科学技術コミュニケーション演習」

COデザインセンター開講科目
2020年10月11日(日) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 2020年度、集中講義「横断術」として開講された「科学技術コ...

授業レポート

集中講義「協働術D(共創型社会開発論)」@オンライン

COデザインセンター開講科目<協働術>
2020年9月16日(水) 投稿

今年度、大阪大学は、春学期・夏学期期間に行われる授業については、原則メディア授業で実施をしています。COデザインセン...

授業レポート

秋冬学期「表現術C(ZINEを発行する)」

COデザインセンター開講科目
2020年9月14日(月) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 今回は、秋冬学期に「表現術」として開講されている「表現術C(...

授業レポート

夏学期「科学技術コミュニケーション入門B」@オンライン

COデザインセンター開講科目<対話術>
2020年8月 9日(日) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。...

受講生インタビュー

秋冬学期「表現術A(臨床記号論)」

COデザインセンター開講科目
2020年6月23日(火) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 また、それらの科目の一部は、他大学学生・社会人の方向けにも公...

スペシャル

池田 光穂 教授

知識は一生ものだから、学びは一生続いていく
2020年6月 2日(火) 投稿

大阪大学は、新型コロナウィルスへの対応として、春夏学期のすべての授業を原則メディア授業として実施しています。 COデ...

授業レポート

春〜夏学期「社会の中の科学技術概論」(2)

COデザインセンター開講科目<協働術>
2020年5月27日(水) 投稿

今年度、大阪大学は、春学期・夏学期の授業については、原則メディア授業で実施をしています。そんな中、COデザインセンタ...

授業レポート

春学期「科学技術社会論入門」

COデザインセンター開講科目<リテラシー>
2020年5月22日(金) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 その中のひとつである、2020年度春学期「科学技術社会論入門...

授業レポート

春〜夏学期「社会の中の科学技術概論」(1)

COデザインセンター開講科目<協働術>
2020年4月24日(金) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 その中のひとつである、2020年度春〜夏学期「社会の中の科学...

発行情報

『Co* Design no.7』を発行しました

2020年4月 8日(水) 投稿

『Co* Design』は、COデザインセンターが編集・発行する定期刊行物(電子ジャーナル)です。 2016年度よ...

受講生インタビュー

高度副プログラム「社会の臨床」

多様で包摂的な社会のための「臨床知」をはぐくむ
2020年4月 7日(火) 投稿

COデザインセンターにおいて、高度副プログラムとして展開されている「社会の臨床」。 プログラム紹介には、以下のような...

授業レポート

集中講義「メディアリテラシー」

COデザインセンター開講科目
2020年2月 4日(火) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 その中のひとつである、2019年度集中講義「メディアリテラシ...

イベントレポート

オンライン対話プログラム「多言語コミュニケーション実践の共創」

2021年1月22日(金) 投稿

2021年1月21日、COデザインセンターが、大阪大学マルチリンガル教育センターや公共圏における科学技術・教育研究拠点(STi...

受講生インタビュー

集中講義「身体表現術」

COデザインセンター開講科目 〜触れあわない、踏み込まない、傷つけない、をゆるめてみる
2021年1月15日(金) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 その中のひとつである、2020年度 集中講義で展開された「身体表現術」...

授業レポート

Fall /Winter Semester: Climate Change in Asia Pacific: Science and Solutions

(3B1528)
2020年12月 2日(水) 投稿

(日本語訳は記事下方にあります) ■ Universities working together to deliver cou...

発行情報

『Co* Design no.8』を発行しました

2020年10月27日(火) 投稿

『Co* Design』は、COデザインセンターが編集・発行する定期刊行物(電子ジャーナル)です。 2016年度より刊行を始...

授業レポート

集中講義「科学技術コミュニケーション演習」

COデザインセンター開講科目
2020年10月11日(日) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 2020年度、集中講義「横断術」として開講された「科学技術コミュニケー...

授業レポート

集中講義「協働術D(共創型社会開発論)」@オンライン

COデザインセンター開講科目<協働術>
2020年9月16日(水) 投稿

今年度、大阪大学は、春学期・夏学期期間に行われる授業については、原則メディア授業で実施をしています。COデザインセンターでも、...

授業レポート

秋冬学期「表現術C(ZINEを発行する)」

COデザインセンター開講科目
2020年9月14日(月) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 今回は、秋冬学期に「表現術」として開講されている「表現術C(ZINEを...

授業レポート

夏学期「科学技術コミュニケーション入門B」@オンライン

COデザインセンター開講科目<対話術>
2020年8月 9日(日) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。...

超音波霧発生装置(水槽、築山、池など用) AGPtek 超音波霧発生装置(水槽、築山、池など用) ミストメーカー 室内 噴水 超音波霧発生装置(水槽、築山、池など用) AGPtek 超音波霧発生装置(水槽、築山、池など用) ミストメーカー 室内 噴水